=釣りに行く前に悩むのも又楽しい= 名付けてメインロッドサバイバー!!その第1回

はじめに 単なる道具自慢です。すみません。管理人は陸っぱりメインの野池少年スタイルなの(なの?)。一杯ロッド持ってるけどォ〜、だいたい2本位しか持って行かないしぃ〜当然使う頻度に差が生じる訳ェ〜(馬鹿っぽいのでやめ)。そこで、今現在のランキングを考えてみました。それによって何かが分かる様な気がする。何が?男らしさ?セコさ?

1位 デストロイヤーF3-58TXS

現在、使用頻度ナンバーワンはこのロッド。ご存知デス唯一のグラススピニング。当然ハードルアーメインです。ベイト使用率が下がった犯人でもあります。極小ルアーはロッド自体のしなりを利用し、重いルアーはルアーの自重を生かして投げる。コツを掴めば万能です。90オーバーのシーバスにもへこたれないパワーを秘めています。


2位 デストロイヤーF2-62XS

最近、使用頻度がうなぎのぼりのF2-62XSフルハウス。釣り方がセコイと言う見方もあるが、スプーン、スピナー、メバル?にはコイツを使いたいから外せないのでしょう。ショートロッド好きの管理人はコイツの短いグリップに惚れ込んでいます。ティップはチョイ太目でベリーが柔らかい、魚を掛けたときの曲がりは一番好きで、その為に購入したと言ってもいいでしょう。しかし、困った事になってます。上位二本がスピニングの為、最近ベイトを全然使ってません


3位 デストロイヤーF2-57XS

管理人はショートロッド派です。腕力無いし、片手で振り回すのが楽な方がいいです。ベイトのメインはこのF2-57Xでしょう。トップを投げる為の釣行?時はこれ一本だけでランガンして行きたいものです。また、ライトアクション設定ですが、MLクラスと思って使用しています。飛距離はアンタレスでカバーしているつもり(笑)出来ていたら最強なんですけど…


4位 デストロイヤーF4-66X

転勤して行った友人の形見として新品を15%OFFで譲ってもらった(変な日本語)思い出のロッド(形見って普通もらう物やろ)。Xバイツ1の大量水揚げシーンに憧れてまして、同じように大量水揚げした事あります(メッキですが…)とにかくジャークしたい!時にはコイツが出動します。ニュータイプが出る時に「私は前のでいいんですけどね」と伊○社長が言っていたのを私は知っている(笑)


5位 フェニックスIM6 SUPER 70XH CRANKBAITROD

バスを辞める友人から1000円で購入(安っ)その昔、田辺さんで一世を風靡した時代のフェニックスです。現行は日本では全然人気無いですが、きっと物はいいですよ。デスには無いものを感じます(ボロンだしね)。写真のアブ4600Cとのコンビは何故か?私のタックルの中で飛距離ナンバーワンです。ボロンのバネ効果?いずれシイラ用のトゥイッチングロッドに改造予定ですが、勿体無い様な気がする程気に入ってます。あっリールも1000円です。合わせて2000円(安っ)


6位 デストロイヤーF4-63X

スーパーグリフォンの元ネタ(ベースやろ?)は、F2-57X購入までのベイトのメインでした。アンタレスをTBSチューンしたのでテキサス用に見直してみようかなと思っています。復権なるか?


7位 デストロイヤーF6-69X

一時期ハマっていたビックベイト用に購入。長竿を振り回すのが億劫に為ったため出番は激減。だがしかし!2004はこいつで池原に通って見ようかと思っとります。が、たぶん無理でしょう。どっちやねん…


8位 デストロイヤーヘッジホッグF4st-61XS

リアクションバイトしたものの使いこなせてません(泣)


9位 デストロイヤーF2-66X

使ってみた感想は「思ったより硬い」です。50tなんですが自分的にはクランク、バイブ、スピナベに良く使用します。上記40tのF4-66Xと硬さに大差ない様に思う。感度はこちらの方がイイですが用途がダブってしまっているしルックスもF4-66Xのロングフォアが好きです。他には軽量ルアーに少し強いこと位しか無いもんね。池原用に置いて有ります(笑)


10位 バトラーキングボルト681MLFS

1位2位を手に入れてからは出番が激減。購入当時はこれで全て事足りてました。が、今の私には長すぎです。現在も性能に文句はありませんが少々オーバーパワーかなと感じております。デカイの狙えば良い訳ですが、そう滅多に釣れるモンでもないですし…ダメじゃん


次点 デストロイヤーF5-510X

3〜4回程しか使用していない可哀相なゴーテン!!購入時のあの希望に満ちた志は一体何処へ…こいつでラバジを極めるのだ!と思いながらも1匹も釣った事ないのです。まさに宝の持ち腐れ!!何とかしたいですね…本当は好きになりたいロッドナンバーワン!!へんなのっ


とまあ、こんな感じです。おわかり頂けましたでしょうか?即ち管理人の釣りはセコイのです。
(困ったもんだ)
本当はね、6位から次点までの方が使いこなしたいなーと思っとりまして、
2004年こそは!と思います。2004.02.08

topへ戻る

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO